シェアオフィスの片隅からみえること徒然
品川区・大井町のシェア&レンタルオフィスMCIANのブログです。 品川区での創業支援・地方からの首都圏進出・地方活性化を目的に、 地方と首都圏の架け橋になるべく!活動しています。
大井町

【品川区】中小企業支援特別助成事業のお知らせ(8/31まで)

こんにちは!東京大井町シェア&レンタルオフィス貸会議室MICANスタッフ山崎です 。

今回は品川区助成金関連についてご紹介します。

新型コロナウイルス感染症対応中小企業支援特別助成事業

品川区が実施している新型コロナウイルス感染症対応中小企業支援特別助成事業

これは

新型コロナウイルス感染症により、事業に影響を受けた区内中小企業が、

感染症拡大防止策や、前向きな投資を行いながら販路拡大に取り組む経費の一部を助成するというもの。

第一期の募集期間は、令和3年5月6日から令和3年8月31日の午後5時まで

予算に達し次第受付を締め切る可能性もあるようですので

申込は早めにした方がよさそうです。

助成金額は?

最大20万円(助成率4/5)

※審査のうえで、助成企業および助成額を決定するとの事です。

申請期間

(第一期)令和3年5月6日(木)~令和3年8月31日(火)

午後5時必着。

原則オンライン申請なので、最終日は繋がりにくくなる恐れもあるので

早めに申込を済ませましょう。

助成対象者

助成の対象者は以下の通りとなります。

中小企業基本法に規定する中小企業

品川区に本社あるいは主な事業所を有し、かつ、以下の要件を満たしていること。

個人事業主の場合は、品川区内に居住もしくは事業所を有していること。

(1)引き続き1年以上同一事業を営んでいること。

(2)法人事業税および法人都民税(個人の場合は個人事業税および住民税)を滞納していないこと。

(3)品川区に対する使用料等の債務の支払いが滞っていないこと。

(4)令和3年度に本事業の助成を受けていないこと。(1事業者1申請限り)

(5)法人において、資本関係のある、もしくは役員の派遣を受けている関連会社が令和3年度に本事業の助成を受けていないこと。

対象経費

(1)飛沫対策費 (2)換気費 (3)衛生管理費

(4)新型コロナウイルス感染症の影響に伴う感染症対策もしくは販路拡大に資する機械装置および設置費等

(5)広告費 (6)委託費 (7)外注費

(8)業態転換に係る経費 (9)その他区長が認める経費

助成金は【使った経費】を元に計算する

今回の助成金は20万円まで。

助成率4/5なので、25万使ったら、4/5の20万円まで返ってくる、

という計算です。

一律でもらえる協力金などとは異なってきますので注意しましょう。

また、使った経費については領収書等が必要となりますのでしっかり取っておくことが大切です。

助成金・補助金などの関連動画紹介

その他助成金や補助金などの関連動画をご紹介します。ぜひご覧ください↓

月次支援金についての関連動画

地域限定の支援制度についての関連動画

詳細は品川区へ

今回は新型コロナウイルス感染症対応中小企業支援特別助成事業についてご紹介しました。

詳細は品川区のホームページにありますので

申込を予定されている方は是非お早めに。

シェア&レンタルオフィス貸会議室MICAN